新本社建設工事ブログ ☆第2回☆

『 新本社建設工事ブログ ☆第2回☆ 』

前回は、解体工事や地鎮祭、鉄板の埋込などしていましたねぇ。
今回も引き続き建物の土台となる作業をしていきます!!

まずは建物の基礎を掘るために、H鋼を埋め込んでいきます。

CIMG6238.JPG


こうして機械を使って持ち上げて・・・

CIMG6240.JPG


埋めていきます!!

基礎を作るため掘り下げるので施工範囲のグル・・・・ットに

H鋼(英字[H]の形)を打ち込んで壁作りです。

この鉄の棒、、名前の通りH型になっています。

h.jpg

これを何本か埋めていきます。

H鋼埋込


その次の作業は、山留堀削工事をします。

山留工事とは、地下を掘ったときに周囲の土が工事をしているところに流れ込まないように、周りの地面を固める工事のことです。

地下工事には必ず必要な工事なので種類はたくさんあります!

掘削工事とは、地盤や岩盤を掘り取ったり削り取ったりする工事のことです。
この2つの作業を行っていきます。

CIMG6244.JPG



作業風景です♪
またまた大きい機械を使っていますねぇ~

CIMG6252.JPG


くるくるしてます。(笑)

こうすることで作業の安全環境を職人自ら作っていき、隣家などの家の地盤が地盤沈下などの被害が起きないようにしています。
最初のこの手順、見ていると何してんだ~と思っていましたが、これからの作業においてかなり重要な作業でした。


さて、今回はここまでです!!
次回は板をつめたり掘っていったりしますよ~!!
さらに大変な作業を行っています・・がんばれ職人さん!!

最後までご覧いただきありがとうございました。
第3回もよろしくお願いします!



㈱シオノ工業 Facebook ↓


この記事へのコメント